とうきょうどーむにつれてって

NEWS(ますだ)が気になり始めた2016夏

6/10-11 東京ドーム感想

NEWSライブにはじめて参加してみた感想。あまり褒めないタイプ。2日ともスタンド。

 

f:id:massuman74:20170617143744j:plain

 

・初めて生で見たまっすー

お肌トゥルントゥルンで髪がサラッサラで笑顔ニコニコで会場内の大多数の女子よりも美しかった。踊りながらも歌いながらもずっとニコニコしてて可愛かった。あんなに可愛い笑顔の男30歳はこの世にまっすー以外いないと思う。DVDで見てた昔のニコニコまっすーと同じ笑顔のまっすーが目の前に存在していることに感動した。かと思えば大人の男増田さんが見られる曲もあり、それはそれはとても格好良かった。ライブに行く前は前髪切って欲しいと思ってたけど、前髪長くても可愛い事が分かったから髪型に文句言うのはもう止める。後姿の髪型が丸っこくて可愛い。

ダンスも、DVDで見てたまっすーのダンスと同じダンスで嬉しかった。まっすーのダンスは、リズム感良く上半身の筋肉をしなやかに使う感じ?どう言葉で表せばよいのか分からないけれど、そんなまっすーのダンスを生で見ることができて幸せだった。ダンス中に髪がファサっとなるのも好き。汗かいててもサラサラなの羨ましい。全部良かったけど特にSilent loveのダンスの上半身の動きが好き。早くDVDで見たい。

歌は、全部生歌で、音響悪いドームなのにとても綺麗な歌声を聞かせてくださった。まっすーの表現力と声色の幅の広さは本当にすごい。目の前のまっすーを見ないで目を閉じて集中して声だけを聴いてみたいと思うくらいに魅力のある歌声だった。衣装も全部可愛かった。オープニングのキラキラの赤っぽい衣装が好き。白いシャツとスカートっぽいラフなやつも良かった。衣装をDVDでじっくり見るのが楽しみ。(まっすーのサングラスには萌えない。あんまりにあわないよね…)。 全てにおいて楽しませてくれて、まっすー本当にありがとう。最後の曲、1日目は歌えなくなってしまったけど、オーラスはちゃんと歌えて良かった。さすがプロの歌手はDVD撮りの日は決めてくるわ。まっすーをこれからも応援したいと思えた。

 

・シゲアキ

まっすー以外の人のソロ曲を一度も聴かずにライブに行った。ライブで初めて聴くというのも面白いかな?と思ったから(興味なかったとも言う)。だからもちろんシゲアキさんのソロ曲もライブで初めて聴いた。初日は、最初に倒れるし、なんだこれ?意味わからん、と思いながら興味なさげに見ていたのに、見ているうちにだんだんとシゲアキさんの作る世界に引き込まれて行き、2日目には真剣に見るようになり、家に帰ってすぐにCDで聴き、翌日仕事してる時間もずっと脳内でシゲアキソロが再生されてる状態になってしまった。この曲なぜか中毒性ある。ライブに行くまでは小説家の人という印象しかなく、プラスイメージもマイナスイメージも無くただの興味無い人だったのに、ライブに行ってからはすごく好感度が上がった。小説書く以外にもいろんな才能がある人なんだと分かった。DVDでも見たことのあるシゲアキさんのこの笑顔→(≧▽≦)生で見られて嬉しかった。ライブのシゲアキさんは可愛い人だな。

 

・こやま

金色ぽいズボンを履いてメインステージで踊る曲のときに、双眼鏡で増田さん(この曲はまっすーではなく増田さんだった)を見ていたら増田さん越しにコヤマが見えて、足ながーと思った。ますださんの1.5倍くらいありそうだった。でもたぶん増田さんがサルエルぽかったから実際はそこまでの差はないのかな?それ以外では私の視界にはあまり入ってこなかった。オーラスMCで「こんな多くの人が同じスケジュールですごい」みたいな、いつも増田さんが言っていることをこやまが言っててイラっとした。増田も突っ込めよと思った。

 

・てごし

てごしもあまり私の視界には入ってこなかったけど、近くのリフターで上がって来た時に双眼鏡で見たらアイドルスマイルがとても可愛かった。ソロは、てごしの理想のファン層=中高生のかわいい女の子たちにキャーキャー言わせる目的で作ったんだろうなと思った。私の周りにいた大人のファンは笑いながら見てる人が多かった。最後泣いてたけど、私は担当じゃないから何も言うべきではないのかな。 

 

・ステージ

メインステと、バクステまで続く途中センステありの花道一本。アリーナ端の人とサイドスタンドの人がかわいそうな構成。狭いアリーナでは良いのかもしれないけど、広いドームには向いてない。センステからバクステまでの位置でバクステ向きでパフォーマンスするのはありなのか?ドームにいる半分くらいの人たちには後姿しか見えなくなる。サイドスタンドからは、とにかく遠いし、横並びされると双眼鏡使っても手前の人しか見えない。クレーンはアリーナの上をグルグル回っているだけでスタンドにメリットなし。クレーンは同じ位置に固めないでばらけて置いて欲しかった。アリーナとドームで同じステージの形にするのは無理があると思う。

 

・トロッコ

NEWSはなぜいつも4人一緒に回りたがる?2・2で別れて出発してバクステ付近で4人揃うので良くないか?トロッコの待ち時間が長かった。

 

・ペンライト

無線ペンライト初体験。高いお金を出して買ったのに制御されて点灯できない時間が多くてストレスだった。ペンライトは気持ちの代弁だから点けたいと思った時に点けたいし、消したいと思った時には消したいし、色も変えたい。リズムに合わせてペンライトを振りたいのに点灯してないペンライトを振るのもなんだかなぁと思い乗り切れなかった。ファンの人たちの意思で5万本のペンライトが同じ動きをしているのを見ると感動するが、無線制御のペンライトが同じタイミングで点灯しても何の感動もない。私は無線制御は好きではない。照明の一部として使いたいなら無料で配布して欲しい。

 

・うちわ

ジャニウェブのブログで「公式うちわ買って見えるように持て」と指示を受けたので持ちましたよ(もっとアイドルらしい言い方だったけどつまりはこういう事でしょ?)。ファンサが欲しいとか見て欲しいという願望は一切なく、自担が見る景色の中に1枚でも多くのうちわがあれば嬉しいという思いで持った。私のような人間が増田さんの視界に入るのは申し訳ないから、トロッコで回って来た時には自分の顔はうちわで目の下まで隠した。うちわが見やすくなり自分の顔は隠れて一石二鳥だ。

 

・セトリ

前回のツアーと同じ曲が多い。昔の曲は最近BSの番組でやった曲のみ。カップリングは曲名を説明してた。新規向けなのかなーと思った(私も新規だけど)。ライブに行くくらいの熱量のあるファンならカップリングや過去の曲も勉強してるはずだからファンのことをもっと信用して堂々とカップリングや昔の曲もやってくれたらいいのにと思う。それと、ドーム用に曲を増やすならメインでやらずにスタンドとアリーナ埋もれ対策の位置でやるべきだと思う。

 

・演出

私がいちばん気になったのは「流れ星」の後の汽車。「流れ星」がとても素敵な曲で感動したから、聴き終わった後に余韻を味わいたかったのに、いきなりポッポーと汽車が出てきて余韻を味わう暇がなかった。あのポッポーのタイミングは流れ星の感動が台無し。流れ星に限らず、次の曲との繋ぎがブツ切れな所が多かった印象。

ポコポンのダンスとURの合唱がくどい。参加型が苦手な客にとっては退屈な時間。短い公演時間の中で同じことを繰り返す時間が長いのはもったいない。客目線よりも作り手の自己満足の時間だと思った。まぁでも、客席を満足気な顔で見る自担の姿を見られたのは悪くなかった。

KAGUYAは傘があってこそのKAGUYAなのに傘が無くて残念。

MCで一人のメンバーのソロを他3人でふざけてやったのは何故?メンバーが本気で作った芸術を茶化すのは見ていて楽しいものではない。

オーラスなのにアンコールがなかった。開演時間早めたらアンコールできたんじゃない?時間早めると照明が映えなくなるからダメだったのか?

演出ではないけど、NEWSコールのせいで円陣の声が聞こえにくかった。NEWSファンは開演前の円陣の掛け声には興味ないのか?円陣の声の大きさでオーラスを実感するんだけどね。

 

・ファン層

中高生の若い子が多いんだろうなと思っていたけれど、私の席の周りは同年代からそれ以上の大人の人が多くて居心地は悪くなかった。

 

・東京ドーム

看板がモニターに変わってた。

f:id:massuman74:20170617143509j:plain

 

・泊まったホテル

メトロポリタン。ライブ終わりに混雑した電車に乗るのが嫌だから、ドームから徒歩10分のホテルを取った。東京駅から地下鉄乗り換えなしで楽に行ける。豪華さと眺望と部屋の清潔さはドームホテルには負けるけど、ドームホテルより混雑が少なくて快適だった。

 

・WSとプレミアム

「七色の喝采はねばーらんぱーれーい」の七色を手で表す時に右手の2本指を見る増田さんが好き。たまらん。そこだけ何回もリピートしてる。

 

 

 いろいろ文句言ったけど結論としては、今年いちばん楽しかった!

来年もまたドームに行きたい!ドームツアーやってくれたら嬉しい。